人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ski ( 4 ) タグの人気記事


2013年 01月 21日

スキー授業ボランティア

先週木曜日、17日


倅のスキー授業のボランティアへいってまいりました。


3年生以上はアルペンのスキー授業があるのです、ま、ゲレンデすきーですな。


クロカン(平地をこぐスキー)は一年生からあります。お手軽ですのでね。雪の積もったグランドをエイサホイサ。


さて、スキー授業


e0181939_13513050.jpg


スキー板、ストック、靴


これを当日、あるいは前日に学校に持っていきます。お家の人が車で持っていっても可。重いですからね。もっともおらばさによると昔は道具背負ってあるいていった、とか。


で、うちの3号は前日に板とストック、当日登校時に靴と午後の授業道具とお弁当。午前でスキーを切り上げて午後は普通授業なんですと。去年まではスキー場でお弁当食べて午後もスキーだったのに。だからシーズン2回あったスキー授業がが3回になったのかな。


ほんでもって当日は軽トラックに子どものスキーを積みこんで、子どもは学バス2台に分乗して、六日町スキーリゾートへレッツらゴー。


スキー場につけば先生とボランティアの皆さんの簡単な打ち合わせ。親父の受け持ちは中級クラスで男4女3の七名。うちの子がいるわ、いなくていいのに(爆)


ボランティアはおとうさんおかあさん、おばあちゃんもいました。うーん、ほのぼのとした空気。開校式での自己紹を終えいざ開始。


指導はそれぞれの裁量に任されております、親父はとにかく滑る派。一人ずつすべって、アドヴァイス、ってやってる方もいたみたいですが


じゃ、おっちゃん滑るからついてきてよー、あいだ開けないよー


って。スキーですから、どんどんいきましょう。


しかし3年生くらいだとまだかわいくていいですね。元気もあるし。というかうるせえな、男は(笑)


そんなこんなで2時間があっと言う間にすぎてゆきました。楽しかったけど雪が降っててちょっとかわいそうだったかもしれません。顔いたい。あと2回、どうかお天気に恵まれますように・・・。親父はもう行く予定ありませんけど。

e0181939_1347536.jpg



e0181939_13481513.jpg


by kurotokin | 2013-01-21 02:34 | その他 | Comments(0)
2011年 03月 22日

閑古鳥

日曜日、猿をつれてスキーに・・


こんな時に・・・・と思われるかもしれません。というか親父もそう思ったものの、結構ストレスがたまっているようで・・・おサルさんに・・


無駄なガソリンを使わないようにとか放射能が来てるとか、自由奔放なさるをうちに閉じ込めてたりしたからなぁ(結局言うこと聞かないんですけどもネ)


被災地以外の地域でも、夜頻繁に目をさます、とか、吐き気を訴える、とか心に影響が出ている子がいるそうだ


うちもなぁ、一番動揺してるのは1号だなぁ・・・1番感受性が強いんだなぁ、やっぱり・・


1番動揺してないのは3号だなぁ・・・・だいじょぶかなぁ・・・・


調べてみたらこの連休でクローズというスキー場がかなりある。一応停電のアナウンスがあって、営業が出来るかどうか不確定と言うのもあるが、いませんものお客さんが。まぁ、閉めるでしょう。



そんなことで子どもの発散と恐らく最後のスキー、ということで行ってまいりました。



かかはご多分にもれずお仕事である



で、思った通り閑古鳥


リフト券売り場のおばちゃんと言葉を交わす・・・


田舎のスキー場なので若いアルバイトの女の子ではなく、おらばさより少し若いくらいの地元のおばちゃん・・


さびしいねぇ、とか、せつないねぇ、とか


クローズ即ち解雇ですから


でも


向こうの人達のこと考えたらさ、まだいいと思わなきゃ、とか普通に生活できるだけで贅沢だと思わなきゃ


というようなことで一致する



ほんとそのとおり



それだけにやっぱりちょっと気が引ける


でも普通の生活をして経済が停滞しないようにしよう、それでなんかの役に立つだろう、なーんて自分を納得させてみたりして


子どもは仲のよい友達もきてたりして楽しかったようだ、親の考えることは同じみたい



e0181939_14333386.jpg




稼動リフトは1本、それより上は当然人はいない・・
e0181939_14334196.jpg




というかどこも人がいない、あれはうちん子
e0181939_14334993.jpg




あの山の向こうは福島である
e0181939_1434340.jpg




e0181939_1434121.jpg




e0181939_14341877.jpg




異様な感じで・・
e0181939_14342579.jpg




ゲレ食ラーメンをしみじみすする・・・
e0181939_14343293.jpg


by kurotokin | 2011-03-22 14:44 | 田舎の今 | Comments(0)
2011年 02月 08日

スキーですよ

いやぁ、いいお天気でしたね、日曜日


親父は午前中仕事、で、帰ってきてから3人の子を連れてすきーにでかけました


かかは、奥様方とお食事へ


なんか、自分たちばっか遊んでる?そんなことないでございますよねぇ


さて、案の定、


今日は雪かき

の声がする


子供は日曜でないといけないんだよ

と説得、て、大げさなものでもありませんが


まぁ、これが、


明日から大雪だ!

てことなら話は別ですが、しばらくはそう多く雪も降らなそうなので・・・


さて、13時30分出発。所用15分。旧六日町ミナミスキー場=六日町スキーリゾート。ま、ホームゲレンデですな、学校の友達に会うこと会うこと。


しかしアルペン部の1号含め一人もゴーグルを持ってこないのに、あきれる、しかも靴下履かないバカも・・・・。


もう、


たすけてください

・・世界の中心で愛をさけぶ、風


いや、気持ちいいです。考えてみれば今年初の雪が降らないコンディションでのスキーでありました。




e0181939_0392425.jpg
親父の板は15年物、長さは195cm。いまどきこんなのを使っている方はいない・・・




e0181939_0393024.jpg




右に小さくいる二人が我が家
e0181939_0393564.jpg




眼下に町、我が家はどこじゃ
e0181939_0394166.jpg





e0181939_0394725.jpg





e0181939_040696.jpg




ひさびさ登場の1号
e0181939_0401566.jpg




山頂制覇
e0181939_0405790.jpg





e0181939_041987.jpg



今日、日付がかわってるので昨日の月曜日


1号のスキー授業なのに・・・雨、え、雨?


つくづく天候に恵まれない我が家・・・

by kurotokin | 2011-02-08 00:55 | 我が家 | Comments(0)
2010年 03月 05日

セントレジャー舞子スノーリゾート ~親父的スキー場雑感~

2月の末の晴れた日にスキーに出かけました

翌日は雨の予報がでてたのでどうしてもいかねば!と

田舎の特権であります。

ホントは八海山スキースクールでも入ってビシバシと鍛えていただこうかと思っていたのですが

来客があったりばたばたしてしまい、家を出たのが11時頃・・・。


うーん、どこにするべか・・・・。

しばらく行ってないセントレジャーへ。

旧、石打後楽園スキー場だ。

今は昔と違ってスキー場も厳しく、ころころと経営の変わるところが多いですな。

e0181939_1452963.jpg


平日なのでセンターハウスのまん前に駐車成功です。料金タダ。土日なんかははるかかなたまでいかないと止められません。千円はらって。

で、リフト券。2時までのいわゆる半日券でしょうか、3,700円なり。

か、回数券がありません。地元スキーヤーの強い味方が。不覚・・・。払いました、いいですか?て聞かれたけど、ねえ。回数券ならあまってもまた使えるのに。

八海山は、3時間券2,500円というのがあるんですが。


そういう見方をすると、遠くから来る人向けかな。センターハウスも都会的ですし。



さて、ゴンドラで一気に山頂付近へ。



山の上は気持ちいい

e0181939_1502790.jpg


e0181939_1504923.jpg


斜面の方角とお日様の位置関係を計算し、自分の影を見ながら滑れると結構練習になりまする。

体が回っちゃってる、とか切り替えのときに肩が下がってる、とか。



結局この日、ゴンドラ2本ほぼノンストップ滑走とリフト1本、計2,400円分で、親父グロッキー。

返す返すも、不覚・・・・・。


e0181939_1571677.jpg



おらかかが美容院でパーマをかけてくれた人が、よく千葉にサーフィンにいくけど天気が悪いことが多い、という話をされてたそうだ。いや、よーくわかります。都会の人は同じようにskiにきてるのですから、親父も昔そうでした。日を決めて。

それに比べて、今の親父のなんと贅沢なことか。晴れた日を選んでskiができる、いや、田舎暮らしはこれだからたまりません。



F200EXR

by kurotokin | 2010-03-05 15:08 | 田舎の遊び場 | Comments(0)