人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:FinePixA800 ( 12 ) タグの人気記事


2011年 05月 09日

桜風景1

当地の桜もおわり、新緑の季節へ


でも、雪はあちこちに残ってるんですよー



e0181939_0284033.jpg
FINEPIX F200EXR 2011



e0181939_0284757.jpg
FINEPIX F200EXR 2011



e0181939_0285332.jpg
FINEPIX F200EXR 2011



e0181939_029140.jpg
FINEIX A800 2009


e0181939_029833.jpg
FINEPIX A800 2009

by kurotokin | 2011-05-09 00:31 | 田舎の今 | Comments(0)
2010年 10月 21日

家が消えてゆく・・

e0181939_1510484.jpg




先日町の中の一軒の家が取り壊された・・


もう住む人のない家・・


今年になってもう何件もみてきた・・


一人で家を守っていたおばあちゃんが亡くなって、子供世帯は都会に生活の場が既にあり、取り壊される主亡き家・・・


同様につれあい亡き後おじいちゃんが一人で生きてきた家。いつもとてもきれいで、凛として生きている、と感じられたその家もすでにない・・


11月にも子供のところに行かれるというおばあちゃんもいる、3,4カ月悩んだと言っておられた・・、土蔵もある、このあたりの昔のつくりをとどめている立派なお宅、そこもしばらくすれば跡かたもなくなるるのだろう・・


あるお宅では、若手は都会で生きてゆく決心をし、80過ぎたとはいえまだまだお元気なおばあちゃんは隣町の施設に入る決断をし、思いのつまった家に別れを告げる・・・



名家、旧家といわれる家もこの例にもれない・・、それが現実である



この地で生きる意味とは一体何なのだろうか・・・



15年前、この地で生きると決めて東京に別れを告げてきた親父は、考える・・・

by kurotokin | 2010-10-21 15:11 | 田舎の今 | Comments(0)
2010年 10月 14日

おばよん親父のお一人様食べある記 東京・ルシズィムサンス

久々の食べ歩きシリーズであります



昨日東京へ、お昼は少し早めに『ル・シズィム・サンス・ドゥ・オエノン』さんへ




店名が検索泣かせ・・・


さて、ここはおフランス料理レストランにカフェが併設されていてレストランははミシュラン一つ星です


親父はAM11時のオープンから閉店まで食事コースが食べられるカフェへ。もっともフレンチは高すぎて入れませんけども・・・


田舎親父にとってはまばゆいばかりの、陽光降り注ぐ明るく清潔な店内。通り沿いのテーブル席に案内されましたがカウンターにしてもらいました。こんなガラの悪い親父を外からよく見える席に座らせちゃあなりません。そういう役はおされなおばさまやおねいさまにおまかせであります。ま、何よりカウンターラブ、なのですけど。

ここは、前述のように食事コースがいつでも食べられるのでとっても使い勝手が良いと感じました。(コースメニュは一種類しかないので選択の余地はありませんが)時間に制約があるバヤイ、ランチが12時から14時までとかそういったところだと行きたくてもなかなか行けないのでこういう店はほんとありがたいですねぇ。


親父も11時ちょっとすぎに入店したのでまだ空いてて快適至極。リーズナブルながらちょっとリッチ&ゴージャスな気分を味わえた満足のお昼でありました。


e0181939_924413.jpg




e0181939_9245637.jpg



e0181939_9252546.jpg
トントロとジャガイモのタルト・フレンチにしてはちょっと変わってます?


e0181939_926188.jpg




e0181939_9263326.jpg
お魚のポワレ・甲殻類のソース ソースというよりスープですね、魚の名前は・・・・忘れました


e0181939_9265950.jpg
肉厚で結構なボリュームでありました


e0181939_9272687.jpg
パンプティングと枝豆のジェラート  磨き上げられたどろ団子を想像してしまった親父、形ですよ形


e0181939_9274322.jpg



以上 前菜、メイン、パン、デザート、コーヒーで1500円也

正式名称 Le 6eme sens d’oenon 中央区銀座6丁目

by kurotokin | 2010-10-14 09:45 | グルメ | Comments(0)
2010年 10月 13日

JR EAST

e0181939_23172066.jpg





今日、用があって花のお江戸へ行ってまいりました。とんぼ帰りですが・・。


そしたら帰りの新幹線の指定席で、車両に乗客が5,6人ぐらいしかいないのに車両の端に親父含め3人という大変不思議な席割だった。とても空いてるのに通路側の人に“すいません”と言いながらその前を通って窓際に座る、幼児ををつれたた女性がとても気の毒だった・・・・・


恋をさせようという意図でもあったのか・・・?(爆)




e0181939_23313255.jpg



ま、上越新幹線のバヤイ上野を過ぎれば乗ってくる人はほぼいないので移動すればよいのですが、にしても、ですよねぇ・・・



写真:『2階建新幹線の1階窓はホームよりも下・・・』

by kurotokin | 2010-10-13 23:34 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 12日

すごい街・小布施

おらかかは無類の栗好き


そういえば“ベルグの四月”の栗のお菓子を友達からもらったことがあるが、あれはムチャ旨でしたなぁ・・・(遠い目)


で、最近テレビで栗のお菓子をよく見る、そしておらかかが知り合いの方に“一時間ちょっとでいけるわよぉ”といわれた小布施へいこう、となりました。おいしい栗食べに行こう、と子供をつって。


目当ては



e0181939_12464274.jpg



1号は中学の担任の先生の結婚式にサプライズゲストだそうで・・。ま、時代は変わりましたねぇ、親父の子供時代では考えられないですな。寄せ書きくらいでいいんじゃないの?てなことを思ったりもしますが。


で、ですね、あなどってました、小布施&田舎のおばちゃんの言葉。


たっぷり2時間はかかりました(笑)


そして小布施の町の混雑ぶりといったら、もう。動きません車。しかも知ってるのはお菓子屋さんの名前のみ。その他のリサーチは全くせずに出かけたので何がなんだかわかりません。学校の校庭を臨時駐車場にしてるも全く入れず。うろちょろうろちょろ・・・。



でも、とってもいい街です小布施。ゆっくり来てみたい。連休じゃ人が多すぎる。町の規模に対して観光客が多すぎですな。町の外にでっかい駐車場つくって中心部には許可車両以外は入れないようにするとかしないとだめじゃないのかしらん、こんなに人が来るようになっちゃうと。


てなことを思いながらやっと車を停めるところ発見。でお目当てのお菓子屋さんへゴー。





e0181939_1247114.jpg




でしょうねえ、しかも今1時だし。


じゃ、御昼ご飯でも、おぉ、栗菓子も食べられるし


という店内の茶房は


ご案内出来るのは3時半以降になりますって(涙)


結局そこをでて食事をしようにもどこも行列、なので町を少々歩き、手作りジャムののった手作りヨーグルトを食べたり栗ソフトを食べたり・・・。じゃなんかお土産だけでも買っていこうとなったのですが・・・。お、お、お金忘れた・・・・。



小学校時代“これ忘れないで持って行きなよ”と靴をはいてるその横にばさが置いた体操着。“行ってきまーす”とそれを持たずに元気よく出かけた過去を持つ、先天性健忘症の親父(いまもことあるごとに指摘される)。お金もったつもりが忘れてた。親父が金持ってくといったのでかかもほとんど手持ちなし。結局カードの使えるとこでどこでも食べられるようなおひるごはんになりました・・・。みじめな思いをさせてごめんなさいね(涙)


さて、別のお店の栗のお菓子も(TVで紹介された人気商品らしい)午前中に予約で完売とのことで来る人来る人残念がってました。もう少し数用意してもらえるとありがたいんですけどねぇ・・。


おバカ3号は帰りの車の中でも、いつ栗食べるの?って・・・。また、今度ね・・・・。


e0181939_12472612.jpg





e0181939_12474933.jpg





e0181939_12481474.jpg




今愛機が故障のためA800を持って行きましたが、メリハリの利いた結構いい絵が撮れるのに気がついたのは収穫だったかも・・。

by kurotokin | 2010-10-12 12:53 | | Comments(0)
2009年 11月 17日

月岡公園

今日は冷たい雨、さむっ。

さて、冬が来ると田舎は外遊びができなくなります。当然、雪のため。

できるのは

雪に埋もれて暴れまわる(雪を食らいながら←たぶん我が家のみ、かき氷シロップいるか?と聞くバカな親←たぶん我が家のみ、注:よい子は雪を食べてはいけません。当たり前に、とても汚いから)

穴をほる

斜面をそりで滑る

くらいでしょうな。

それはそれで楽しいのですが、ものすごく。でも公園遊びみたいのが全くできなくなるのはちと悲しい。

雪が積もってなければできるのでは?と思われるかもしれませんがさにあらず。

遊具も雪に備えるのであります、ばっちりと。よって雪不足でほとんど雪がなくても春まで使用不可、なのでありました。

ま、遊具の悲しい冬支度の写真はそのうちのせるとして・・・・。

恐らく最後になろうということで、ジャンボ滑り台のある月岡公園へ。

ここは、結構遠い。旧北魚沼郡堀之内町、現魚沼市だ。車で3,40分かかる。でも楽しい。バーベキューもできる。あら、キャンプ場もつくってる・・・。なかなかにヤル公園だ。

で、周りにほとんど人がいなくなるまで満喫した。3ばかもたいそう満足したようだった。

次くるのは5月かなあ・・・・・。

e0181939_11292326.jpg
e0181939_11383563.jpg
e0181939_1130190.jpg
景色も気持ちよい公園です
e0181939_11301822.jpg
滑り台も雪囲いつき
e0181939_1130917.jpg
e0181939_11302656.jpg
このワイヤーもはずされます

FinePixA800

by kurotokin | 2009-11-17 11:28 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2009年 11月 06日

雪が・・

いやあ、久しぶりの更新だ・・・

忙しかった、なんだか、とっても

先月28日からの出張・・なのか?その他もりだくさん。

この間我が家の1号はインフルエンザ君と戦いながらの修学旅行だったり。
(注・インフルエンザの生徒がクラスで4人出たら旅行中止という、そういう戦い、見事6年生勝利)

雪国の冬前は忙しい。冬ごもりまえの動物や虫と一緒。やることたくさん。


そんなことしてる間に雪が・・・・
e0181939_9294852.jpg
Fine Pix A800  11月3日

とてもきれいだった・・・


まだ紅葉も残っていて、白銀をバックに照らし出される赤や黄にはもう言葉もない。

田舎にいてこその一瞬であった・・・。


夕景もきれいだった。

e0181939_930465.jpg
Fine Pix A800

生はもっとすごいんですけど、伝え切れません・・・・・

by kurotokin | 2009-11-06 09:28 | 田舎の今 | Comments(0)
2009年 10月 19日

お座敷列車

突然ですがお座敷列車って乗ったことございます?

見たことはあっても乗ったことあるっていう人はなかなかいないんじゃなかろうかと・・・・。

って言ってる本人も当然乗ったことございません。

結構前になりますが、うーん4月か5月だったでしょうか、おらばさが

“カラオケ列車で行くあつみ温泉の旅”

なるものに参加しまして。

ちなみにあつみ温泉は山形県の日本海よりに位置し新潟駅から羽越線特急で約1時間半のところにある古い温泉地であります。

で、このカラオケ列車。どっかのカラオケ教室がお座敷列車貸切で仕立てたらしいんですけどそれだけでは採算が取れないので一般販売もしていたというシロモノ。

当日駅までおらばさを車で送りついでに、鉄男の血が騒ぎ写真を撮ったのでございます。

e0181939_1494691.jpg
FinePixA800

親父は小学生の頃鉄道好きで写真を始めるきっかけにもなっとります。今もたまに血が騒ぐことが・・・。あの頃は楽しかったなあ。カラフルな“ヘッドマーク”をつけた特急がいっぱい走ってて。写真撮り出したのもちょうど絵入りのマークに変わる頃でございました。

ま、昔の話はおいといて

e0181939_14114543.jpg
FinePixA800

せせらぎ号とな。うーんピンクが美しい

e0181939_14123640.jpg
FinePixA800

お座敷列車ってグリーン車なんだあ。と思いつつ

“一般車両に一両だけ組み込まれることはないんだからグリーンマークいらねえんじゃねえの?”

と思ってみたりする。ま、どうでもいいか。

e0181939_14155817.jpg
FinePixA800

内部です。おらばさ曰く、掘りごたつ式になってて足は落ろせるそうな。

e0181939_1418446.jpg
FinePixA800

サロンみたいなスペースもありました。


いいっすね、一度は乗ってみたい。飲んだくれて寝ながら旅したい。カラオケついてるし。これで風呂がついてりゃ最高だ。走る展望風呂。当然外からは見えないガラスで造っていただいて。

展望風呂に入浴中の電車が通勤客のいるホームにすべりこむ・・・。

うひゃー、外から見えないっていっても酒飲んでなきゃはいれませんな、こりゃ・・・・・。



また、くだらない想像をしてしまいました・・・・。

by kurotokin | 2009-10-19 12:11 | その他 | Comments(0)
2009年 08月 22日

レストランか旅館か

全国一千万人の舞妓ファンの皆様こんばんは。(なんのこっちゃ)

明日更新できそうもないので今更新しちゃおうっと。

そう、今月頭に京都に行ってまいりまして。所要のため。1号、2号ひきつれて。

舞妓さんに会うために?(親父の密かな野望)

ま、それはおいといて・・・・・。


そう、レストランか旅館かっちゅうことですよ。

えー、4月に人間ドックに入りまして。

そこがなんとも素晴らしい。

何が?というと


食事


いやあ、このご飯をいただくためにドックに入るといっても過言ではありません。

言ってしまおう、南魚沼市立ゆきぐに大和病院。

ここに、健友館という検査専門施設が併設されています。

ここがすごい!(えー、あくまで親父の目からみて、です)

まず、待合はサロンのよう。TV、雑誌、新聞、漫画がそろえてあり、検査がおっくうに。


”もうっ、今漫画いいとこなのに呼ばないで”

心電図、採血、内臓エコー、視力、聴力、バリウム、肺レントゲン等基本的なことはここでおこなわれ、その他脳ドック(CT)や胃カメラ、ヘリカルCT(肺)など専門的な検査は適宜スタッフのおねいさんが併設の病院施設に案内してくれます。暇そうにしてればどんどんすいてる検査をうけさせてくれます。


検査をしてやるみたいな横柄さもお客様は神様みたいな仰々しさもありません。そしてこちらが不快にならないようごく自然に気配り目配りをしてくれています。

これって、当たり前?いやぁ、なかなかないと思いますよ。

で、食事!

ひととおり検査が終わるとお昼、お食事です。

食事は施設内にあるお食事どころにて。

そのときそのときのテーマが決まっていて、メニューについて説明もしてくれます。

さて、今日の献立は・・・


e0181939_21313599.jpg


写真です

e0181939_2131518.jpg
FinePixA800 ソフトによりリサイズ


いやあ、もうおいしくて、おなかもいっぱい。



写真ではあまりたいしたことないように見えますが味付け、ボリュームとも申し分ありません。メニューにあるようにちょっと目先をかえたものもあったり。
下手なレストランや旅館より数段上をいっとります。確実に。


なのでカテゴリーは”グルメ”で・・・。


ドックにカメラを持ってくやつがどこにいる?

というおしかりを受けそうですが、親父にとってはもはやレジャーです。

ドック受けるのが楽しくてしょうがない。1年に4回くらい受けてもいいな、親父。胃カメラではおえおえ涙もしたが。

そして食後、結果説明を待つ間、おかわり自由のコーヒーを飲みながら(マシンですよ)至福の漫画タイムがすぎてゆくのでありました。


検査も楽しくなる、そんな田舎が好き。

by kurotokin | 2009-08-22 11:11 | Comments(0)
2009年 07月 27日

ジュラシック

子供は遊びの天才です。田舎ですのでうちの回りすべてが遊び場です。

やつらにとっては天国だと思われます。

春先に

”おぉ、すげぇ”とうなってしまったのがコレ↓
e0181939_13422162.jpg
FinepixA800
e0181939_14372440.jpg
FinepixA800

一名ほど悲鳴上げてる人がいましたが(←おらかか)ま、ほとんど絶叫ですな。


ウ”ギャー



おらかかの友達のうちではこどもがだんご虫を大量にあつめてきて・・・


ウ”ギャー

ってなことになったとか


ま、そんなもんですな。男の場合。

でも、ここまでいると壮観です。恐竜ですな、恐竜。イッツ、ジュラシック。実はコレ逃がしたところなんですどもね。


まえもトカゲを捕まえてきたんだけど、それでおわり。えさやろうとか飼ってみようとかそんな意識はさらさらアリマシェーン。

おまえら、どこぞの呪い薬屋さんか、みたいにひからびて・・・・・。


うわー、ごめんなさーい。すべて親がわるいんですぅー。二度とさせませんから迷わず成仏してくださいー。

と、念じながら土に返してなんまいいたしました。(まじめにやりました。)

それから

おめえがた、命あるものをなんだと思ってるがだ!面倒見る気がないんなら最初からとってくんな。

と、なりました。まあこういうやり取りは成長過程で必要ですな。おおきくなって人様を傷つけぬよう・・・。


ってことでこのたびのご一行様は逃がされて、が、どちら様も状況をつかめずにかたまっているのでした。

このあと三々五々ちっていきました。どうぞお元気で。
e0181939_14283981.jpg
FinePixA800

でもよくこんだけ捕れたもんだと思って聞いてみた。すると

寒いとはやくうごけなくてぼけーっとしてる、そうな。お日様にあたってるのもいるらしい。


でもいそうなところを見つけ出す嗅覚に関心。さすが田舎人。父ちゃんもそんなに大量にとったことないぞ。

ちょっと尊敬(←まるでこども)

by kurotokin | 2009-07-27 14:38 | 子供 | Comments(2)