人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:田舎の遊び場 ( 14 ) タグの人気記事


2012年 07月 28日

夏だ!川だ!!  タダだ!!!

学校が夏休みになれば


こうなります

e0181939_1646359.jpg



e0181939_16463458.jpg



e0181939_16465663.jpg



e0181939_1647105.jpg



e0181939_16472889.jpg
F200EXR


この日は男6人引き連れて・・・


色気もへったくれもあったもんじゃありません


むさくるしくて華がない(爆)


ま、仕方のないことはおいといて


やはり


川はいいですあ


大自然に抱かれている感じで


海は


商売上手な人たちに踊らされてる感じで(爆)


さぁ、今年の夏は何回いくなかな?

by kurotokin | 2012-07-28 16:53 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2011年 09月 16日

男なら玉に乗れ

旧大和町浦佐、現南魚沼市浦佐


ここに八色の森公園、というのがある


ちなみに公園内にある池田記念美術館(ベースボールマガジン社創設者、池田恒雄氏の志のもと生まれる、スポーツ関係の展示物多数)では9月27日までなでしこジャパン世界一に関する展示をおこなっています。阪口選手や上尾野辺選手の金メダルも、ある日は・・・・、あるそうな・・・。


で、久しぶりに家族全員そろった休日に2号の友達をまきこんででかけてきやした


ここの芝生広場にあるでっかい赤玉で子供が遊んでいたのですが・・・。基本的に子供である親父、傍観者を決め込んでいたが我慢できず、玉乗りをしようと試みる。


子供四人に玉を動かないように押さえさせて、いざ!


ぼよーん。玉の上でバウンドして地面に落ちる私。げらげら笑っていた子供たちも、俺も俺もと乗ってみる。ま、旨く行かないんだけど。遊びは発想が大事やね。


後日、一緒にいった子のお母さんに“よく思いつきますよね”みたいなことを言われて、オレ子供だからと言っといた


ルパン三世だって玉に乗ったり、一緒に転がったりしてるじゃん、やっぱ男は玉に乗るぐらいしないと、ねぇ


さて、それ以来手が痛い手が痛いと言っていた長男。医者に行ってみたら捻挫してた・・・
鈍いからなぁ・・・。ま、それも経験体験のうち。怪我しておぼえなさい。ほかの3人は無傷なんですから。ご老体もね。



e0181939_9565136.jpg
PENTAX K-5

by kurotokin | 2011-09-16 09:57 | 子供 | Comments(0)
2011年 07月 03日

川へ

初の花火から二日後、7月2日、今年初の川へ


そんなこと言ったって、父(とう)忙しくてそんな暇ないんだよぉ


子供にせがまれ、そんなことをいいつつよく考えてみると


今日を過ぎればさらに忙しく・・・


かかは今日もいないので、んじゃ、いくべぇか


行ってまいりました



年々ワイルドさがなくなってきてるような感じですが、誰にでもとっつきやすくなっていいのかな?


ほかに小さな子を連れたかたがいましたが本格的に泳ぎに来てたのは我が家だけ・・


そうでしょうよ、まだ、川遊びしよう!!という気候じゃありませんもの・・・


で、水着がない!と2号がいうので替えのズボン持って行って、今はいてるズボンでそのまま入ればいいよ、


と言ったのですが


水からあがって帰る時


濡れたズボンを脱いだら、その下に海パンをはいていたのは3号だった


・・・・


だったらズボンは脱ぐんじゃね?



奴の意図するところは?



e0181939_10335021.jpg



e0181939_10335672.jpg



e0181939_1034431.jpg



e0181939_1034111.jpg



e0181939_10341942.jpg




e0181939_10342733.jpg




e0181939_10343491.jpg
F200EXR

by kurotokin | 2011-07-03 10:35 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2011年 06月 06日

グリーンパーク

e0181939_10571431.jpg
PENTAX K-5


うちにいるとケンカばかりでフラストレーションがたまる・・・


体をつかわせて発散させよう!


結果



けんかだった・・・・(←アホ)



はじめは楽しくやっていたけれど、ま、お約束ですな



静かな緑の中にこだまする、バカ3人の声・・・



ま、雨模様で周りに人もなくほえさせとけばよかったので、よかったです。




某国のような論理展開と腕力をもって君臨してきた兄は、最近知恵の付いてきた下二人に口の上では負けるようになってきて・・・


さてさて、これからどうなりますかなぁ・・・




十日町市川西(旧川西町)ナカゴグリーンパークにて

by kurotokin | 2011-06-06 10:53 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2010年 08月 27日

森でピザを焼く

新潟県南魚沼郡湯沢町


ここは上越国境の町


よく誤解されるのですが、新潟県に『上越市』、というのがありまた『上越』という地域もあります


新潟県を横に三分割し都(京都)に近い方から上越、中越、下越となります


親父のいる六日町(南魚沼市)や湯沢町や長岡市は中越、新潟市は下越、上越市は上越、です


新潟ローカルのテレビでは天気予報は上中下越で出てきますのでご参考まで


で、上州と越後を結ぶのが上越線、湯沢町は上州と越後の国境の町・・・・


その越後湯沢のどんづまりに

大源太キャニオンキャンプ場


がある


日曜日(8月22日)その森の中でピザを焼いてまいりました


e0181939_14291686.jpg


e0181939_14292970.jpg
あれに見えるのが


e0181939_1429396.jpg
体験ピザ場

e0181939_1430929.jpg

岩原ピットーレさんプロデユース

e0181939_14301941.jpg
スタッフの方の手ほどきをうけ


e0181939_14303463.jpg
かーんせーい、なかなかの出来、であります


e0181939_14304278.jpg

ピザを焼いた後は森の中のレストラン・タヴェルナヴィチーニさんでの昼食

e0181939_14305240.jpg
癒されます





さてさて、やることやったら



水、ですな




e0181939_1431157.jpg



e0181939_14311175.jpg



e0181939_14312048.jpg



e0181939_14315348.jpg
おう、一号やまめゲットだ

あまりに楽しそうで同行の大きな子供さん(中三)も


俺も水着持ってくりゃよかった


とぼそり・・・


どちらさまもぜひ・・・

F200EXR

by kurotokin | 2010-08-27 14:43 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2010年 08月 25日

遊びすぎ?・・・・海へ

さて、サッカー観戦から23時過ぎに戻った次の日


海いきたーい


と朝からプレッシャーをかけてくる2号


確かにね


夏休みになったときから海へは行くと言っていた


今日は親父が休み(全く仕事がない日)だと前から言っていた


逃すとしばらく休みはない・・・


しかし、昨日は夜中まで遊んでたんだぞ


母ちゃんは今日仕事でいないんだぞ


今日の夜にはサッカーチームの練習があるんだぞ


でもって宿題がほとんど終わってないやつもいるんだぞ



かかは朝7時前には仕事に出ていてこのやりとりを知るよしもない・・・


すったもんだのあげく


わかった、行ってやる


そのかわりサッカーもちゃんと行くんだぞ、帰ってきたら途中の宿題(数ある中のひとつ)仕上げるんだぞ


とそれぞれに指令を出し(無理かもしれない、と内心思いつつ)レッツラゴー、だ。


出発は午前11時過ぎ


高速に乗ったところで


いつもと違うところの海がいい


というわけですよ、あーだこーだと、2号が。


いつもの海というのは石地というところで50分くらいでつくのですよ。まぁ、親父的にもたまには別のとこ、と思わなくもなかったのですがなんせ4時には戻ってきたかったもので


別のとこもいいけど、その分遊ぶ時間がへるぞ

といったら


じゃぁいい、じゃぁいい


とあっさり引き下がった


でも、いつもの所につくころに爆睡中のおサルたち


結局半端に起こしてもしょうがないので少し足を延ばしてみた親父でありました。


行った先は、柏崎市薬師堂海水浴場


ここね、あそこがいいんじゃね、と車を路側帯みたいなとこに停めたらどうもそこが駐車場みたいなんですよね


e0181939_220267.jpg




e0181939_2204824.jpg



でもって、歩道橋を渡ると海水浴場になってました


e0181939_2212392.jpg
信越線


e0181939_2223160.jpg



海の家のプライベートビーチかや


海へ下りる階段がどーんと海の家のど真ん中を通ってるんですから


そのまま入ってったら金とられると思って


違う違う、右、右

ってでっけぇ声で叫びましたこっつぉ


いや危ない危ない、やっぱ海は俗っぽくていけないねぇ、うかつなことすっと、すぅぐ金とられちゃう(笑)

で、水も結構きれいで足元をふぐのこどもやらいろんな魚が泳いでるのを観たり、岩場から飛び込んだり、昼飯を食べるのも忘れ、海を満喫した山の猿たちだった。



e0181939_2232456.jpg


e0181939_2235522.jpg


e0181939_224416.jpg


e0181939_2243453.jpg





その日4時半に帰宅。親父の予想に反して2号と3号はサッカーにいった。宿題の終わってない人は・・・・。


さて、かかに、パパ甘いよぉっ、遊んでばっかじゃん

といわれたものの

ま、2010年の夏は一度だけなんだからいいんじゃね

と答える私

ま、宿題なんか身になるんだかなんだか、大人になったって何やったかなんて覚えてないけど
小一、小三、中一の夏に海で遊んだことはきっと大人になっても忘れないべさ


ま、だからって宿題をやらなくてもいいというこではないのですが・・・。

e0181939_2245484.jpg
おぼれてるわけではありませんby2号


F200EXR

by kurotokin | 2010-08-25 02:25 | 子供 | Comments(0)
2010年 07月 28日

夏は川 2010

暑いですねぇ・・・・。

でも夜になると気温が下がりますので(熱帯夜はほぼありません)都会よりはよいですね。

さて、うちの2号が  プールに行かせてくれ というもんですから“よっしゃわかった”と。監視員もいるし置いてくればいいや、と思っていたら、おらかかが


“そんなとこいつでもいけるじゃん、雨だってなんだって”


いや、そりゃそうですけど・・・・、ほっといてもいいんだよ、プールなら・・・。


そう、雪でも行けるのです、実際。このあたりには屋内レジャープールがいくつかあるんですが、雪のない季節のみの営業なんです、だいたい。冬の維持コストの割にはお客がこないようで。

でもうちのちかくの“ディスポート南魚沼”はレジャー色はうすいものの、体育館併設で利用者が多いのか一年中泳げるのでありました。

ってことは川か、川ならついててやらんとなりませぬ。


で、自宅から10キロちょっと、その間信号4コ。うち押しボタン2コ。時間にして15分。のいつもの川。


ありゃ、また手がはいってるよぉ。人工的に流れを変えてほしくないなぁ、ワイルド感がスポイルされてんじゃね?

ま、子供には関係ないか。


思う存分、遊びましたとさ。

e0181939_120590.jpg



e0181939_1201523.jpg



e0181939_1202553.jpg



かじか発見
e0181939_1203330.jpg



e0181939_1204265.jpg



修行せよ
e0181939_121186.jpg



やまめと泳ぐ
e0181939_1211081.jpg



落ちぬよう・・・
e0181939_1212499.jpg



e0181939_1214017.jpg



e0181939_1214780.jpg


by kurotokin | 2010-07-28 01:35 | 田舎の今 | Comments(0)
2010年 05月 09日

川遊び

母の日の今日、久方ぶりの完全オフとさせていただいた。


そして、午後


“川行きたーい”


というおバカ2号に根負けし、川へ。


2号、水着着てくだの、水中メガネもってくだの、浮き輪もってくだの、もうやる気満々、好き放題。


“ア・フォ・カー”


夏じゃないんじゃ、夏じゃ。上半身は水ぬれ禁止!令をだしそれを条件に川ゆきに同意した次第であります。


途中、“行かないの?いかないの?”と執拗に近所の子を誘うバカ2号。


“あのな、普通のうちは“まだ5月なんだから冷たくって川遊びなんかできないよっ”て言うんだぞ。五月に川遊びしようなんてバカなうちはうちだけなんだから誘うんじゃありません。迷惑です。”といってやった。

e0181939_2215862.jpg
うちの裏の細い路地を進み

e0181939_2223556.jpg



e0181939_2225110.jpg
小学校を横切り


e0181939_2231100.jpg
土手を超えれば


e0181939_223924.jpg
清流魚野川


e0181939_2234064.jpg





水遊びの必需品水中でかメガネ(名称知らず(爆))
e0181939_2232373.jpg


e0181939_2235617.jpg



結局子供は水遊び大好き、で、あとから件の子が二人ばかりきた。



今年最初の水遊び・・・・って。冷たいわっ!
e0181939_2294355.jpg



よく入ってられんなぁ。一緒に行った近所の子が(年長)中州に行きたいというので抱っこして渡ったが、もう、耐えられません。冷たすぎて足に激痛が・・・。しばらくたっても動けませんでした。よくもまぁ、長々と入っていられるもんだ・・・・。


やはり、脳内の行動制御システムに異常が?・。


だって雪解け水ですからねぇ、そりゃ冷たいですよ、フツーに考えて・・・・。



で、何かを発見!

e0181939_22101754.jpg

1号2号の連係プレイで見事ゲット。


の、かじか君。
e0181939_22104730.jpg
e0181939_22103568.jpg



その後寒くなりかけた4時半すぎ、かじか君をリリースし帰宅の途につくのでありました。



そのあとはこれまた久方ぶりの晩酌タイム・・・・。

e0181939_22275928.jpg


やっぱ日曜は笑点観ながら晩酌がたまりませんねぇ。その後“母の日の晩御飯”となりました。



さて、うちの子はどうでもよいですが、一緒に行った近所の子がどうか風邪ひきませんように・・・・。



F200EXR

by kurotokin | 2010-05-09 22:22 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2010年 03月 05日

セントレジャー舞子スノーリゾート ~親父的スキー場雑感~

2月の末の晴れた日にスキーに出かけました

翌日は雨の予報がでてたのでどうしてもいかねば!と

田舎の特権であります。

ホントは八海山スキースクールでも入ってビシバシと鍛えていただこうかと思っていたのですが

来客があったりばたばたしてしまい、家を出たのが11時頃・・・。


うーん、どこにするべか・・・・。

しばらく行ってないセントレジャーへ。

旧、石打後楽園スキー場だ。

今は昔と違ってスキー場も厳しく、ころころと経営の変わるところが多いですな。

e0181939_1452963.jpg


平日なのでセンターハウスのまん前に駐車成功です。料金タダ。土日なんかははるかかなたまでいかないと止められません。千円はらって。

で、リフト券。2時までのいわゆる半日券でしょうか、3,700円なり。

か、回数券がありません。地元スキーヤーの強い味方が。不覚・・・。払いました、いいですか?て聞かれたけど、ねえ。回数券ならあまってもまた使えるのに。

八海山は、3時間券2,500円というのがあるんですが。


そういう見方をすると、遠くから来る人向けかな。センターハウスも都会的ですし。



さて、ゴンドラで一気に山頂付近へ。



山の上は気持ちいい

e0181939_1502790.jpg


e0181939_1504923.jpg


斜面の方角とお日様の位置関係を計算し、自分の影を見ながら滑れると結構練習になりまする。

体が回っちゃってる、とか切り替えのときに肩が下がってる、とか。



結局この日、ゴンドラ2本ほぼノンストップ滑走とリフト1本、計2,400円分で、親父グロッキー。

返す返すも、不覚・・・・・。


e0181939_1571677.jpg



おらかかが美容院でパーマをかけてくれた人が、よく千葉にサーフィンにいくけど天気が悪いことが多い、という話をされてたそうだ。いや、よーくわかります。都会の人は同じようにskiにきてるのですから、親父も昔そうでした。日を決めて。

それに比べて、今の親父のなんと贅沢なことか。晴れた日を選んでskiができる、いや、田舎暮らしはこれだからたまりません。



F200EXR

by kurotokin | 2010-03-05 15:08 | 田舎の遊び場 | Comments(0)
2009年 11月 17日

月岡公園

今日は冷たい雨、さむっ。

さて、冬が来ると田舎は外遊びができなくなります。当然、雪のため。

できるのは

雪に埋もれて暴れまわる(雪を食らいながら←たぶん我が家のみ、かき氷シロップいるか?と聞くバカな親←たぶん我が家のみ、注:よい子は雪を食べてはいけません。当たり前に、とても汚いから)

穴をほる

斜面をそりで滑る

くらいでしょうな。

それはそれで楽しいのですが、ものすごく。でも公園遊びみたいのが全くできなくなるのはちと悲しい。

雪が積もってなければできるのでは?と思われるかもしれませんがさにあらず。

遊具も雪に備えるのであります、ばっちりと。よって雪不足でほとんど雪がなくても春まで使用不可、なのでありました。

ま、遊具の悲しい冬支度の写真はそのうちのせるとして・・・・。

恐らく最後になろうということで、ジャンボ滑り台のある月岡公園へ。

ここは、結構遠い。旧北魚沼郡堀之内町、現魚沼市だ。車で3,40分かかる。でも楽しい。バーベキューもできる。あら、キャンプ場もつくってる・・・。なかなかにヤル公園だ。

で、周りにほとんど人がいなくなるまで満喫した。3ばかもたいそう満足したようだった。

次くるのは5月かなあ・・・・・。

e0181939_11292326.jpg
e0181939_11383563.jpg
e0181939_1130190.jpg
景色も気持ちよい公園です
e0181939_11301822.jpg
滑り台も雪囲いつき
e0181939_1130917.jpg
e0181939_11302656.jpg
このワイヤーもはずされます

FinePixA800

by kurotokin | 2009-11-17 11:28 | 田舎の遊び場 | Comments(0)