人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:サッカー ( 17 ) タグの人気記事


2019年 06月 12日

インターハイ新潟県代表決まる


e0181939_18353342.jpg




インターハイの新潟代表が決まりました



何をいまさら笑


親父の中で総括するまでかなりの時間がかかり・・・


大本命とみていた帝京長岡がベスト4で散り・・・


なぜまけた???


準々決勝 帝京長岡10-0新潟商業
     日本文理3-0新潟高校
     北越1-0開志学園JSC
     新潟明訓3-0加茂暁星

準決勝  日本文理3(PK5-3)3帝京長岡
     北越3-1新潟明訓

決勝   北越3-0日本文理


準々決勝2試合、帝京と文理の試合を見ていた、地区予選から数えれば4試合、帝京の試合を観ていたが、その攻撃力は群を抜いていた、と思う


ボールが動き人が動く


あっと思う間に、隙間に人が入ってきてボールを受け


対応しようとするときにはそこにはすでにボールも人もいない笑


次の展開に移っている・・・


全員が連動する、ちょうどTVでみたU20ワールドカップの日本代表のようなサッカーだった


エリア内にかなりの人数がはいってきて・・


文理さんは、中学校の部活父が見慣れた感じのサッカー


前線に預けて2.3人で何とかしてくれや笑


語弊があるかもしれないが、比べればそういう印象であった


全員が連動とは感じられず

後ろは、前にお任せ

という印象を持ったのは紛れもない事実


なぜ


負けたのか


守備のポカが出てしまったのか?


全国準々決勝敗退も



守備のポカだわな


今回も


そうとしか考えられない


みてないけど爆



前半0-2


後半追いつき2-2


延長前半勝ち越し3-2


子の時点で勝ったとおもったが


延長後半追いつかれ3-3


pk3-5


・・・


まじで?


ちなみに


なんで


こんなに帝京視点かというと


帝京のサッカーが面白いから


と、子供の同級生が帝京の主力で


そのママとうちのかかがなかよし、だったりするので・・・


しかし、帝京は選手も親御さんも喪失感が半端なく


立ち直れないと聞きました・・



そうでしょうなぁ、関係ないけど親父だってそうですから・・・爆


去年は決勝でPK負けだったんですからねぇ・・・


もう、言葉もない・・・


全国での帝京を見てみたかった・・



戦前の親父の予想は、文理さんには失礼ながら4-1で帝京、でした


決勝、北越3-0日本文理については


そうだろうなぁ


という思いです


なおさら、なぜ負けたのか


そう思います


帝京FW晴山岬君はU18日本代表の選ばれ、ポルトガルへ行きました


そこで、ぜひ、頑張ってください


それと


これをみて気を悪くされた日本文理さんの関係の方がいらっしゃったら謹んでお詫びします



北越さん、どうか頑張ってください




では







by kurotokin | 2019-06-12 18:36 | サッカー | Comments(0)
2019年 05月 29日

新潟県総体サッカー2019 ベスト8出そろう

総体サッカーベスト8が出そろいました

e0181939_15425267.jpg
滅茶滅茶見にくいですが笑、左から


帝京長岡、新潟商業、新潟、日本文理、北越、開志学園JSC、加茂暁星、新潟明訓

うちプリンスリーグ(新潟県リーグの上のカテゴリー、北陸各県10チームで構成※)参戦組は順当に4チーム、新潟県1部リーグが2チーム、2部が1チーム、3部が1チーム


1部チームが少ないと感じる向きもあろうかと思いますがこの辺は組み合わせの運もあるので仕方ないところ

特筆すべきは、同様に組み合わせの運もあろうかと思いますが、2部の県立新潟高校と、3部の新潟商業高校

新潟高校なんて偏差値71超えてんですよ 新潟県で一番頭いいんですから もうびっくりですよ 庶民にとっては異次元の人たち笑
頭脳を駆使するスポーツだけに、その優秀な頭脳をフル回転させてるんでしょうなぁ

3部の新潟商業も快進撃といっていいでしょう、立派。3部チーム、一般公立校の希望の星笑
準々決勝の相手は王者帝京長岡ですからかなり厳しい戦いになるとは思いますが頑張ってほしいものです。



さて、6月2日(日)に行われる決勝の親父予想は帝京長岡対北越
このあたりがきそうな感じがしますが・・・やはり地力では帝京に軍配が上がる感じがしますわね・・


明日は準々決勝。時間がありますので観に行っちゃおうかなぁ、長岡まで・・・
帝京長岡対新潟商業、新潟高校対日本文理

新潟高校の勝利を、観てみたい・・・

では

※新潟5(上記4校+アルビレックスU18)、富山2、石川1、福井1、長野1 アルビレックスU18は高校ではないので総体には参加できません





by kurotokin | 2019-05-29 16:23 | サッカー | Comments(0)
2019年 05月 12日

高校サッカー始まる 新潟県高等学校春季地区大会 中越地区サッカー競技大会

我が家の三号が高校に入学しサッカー部に・・


高校サッカーが始まりました 嬉



中学までは上手な人はjリーグの下部組織などをはじめとするクラブチームに



上手な人というか意気込みのある人、ですかな



それが、ほとんど高校の部活に入ってくる



中体連の選手の親だったじじいにとっては一気に世界が広がった感じ?


すごい選手たちと同じ土俵でやれるんじゃい爆


こないだ公式戦がありまして


インターハイ予選の予選


うちらは中越地区というところになるのですが


参加19校のうち13校が県総体に出場


で、ここに正月の全国高校サッカーベスト8の帝京長岡高校が


こんなローカルで?


テレビに出てたあの方たちが?


相手はフツーの部活生もいたりしますけど?


まぁ、しょうがありませんな


平等に平等に


で、決勝がその帝京長岡高校と長岡向陵高校


いやいや、面白かった、楽しかった


全国制覇を目指す帝京と、かたや新潟県高校サッカー界公立の雄(と思う)


ちなみに長岡向陵高校も正月の全国出場経験あり


中越地区では2強でしょうな、長岡市内に限っても長岡ダービー



結果は3-2で帝京勝利だったのですが


一時は0-2で向陵リード


おもしろかった


しかし、帝京の、全国ベスト8メンバーのラスボス感が半端ない笑


京都入りが内定しているというキャプテン谷内田君のプレーは、みていて楽しいですなぁ


相手を手玉に取るようなプレイで魅せてくれます


たしかな技術と広い視野と冷静さ



レベルの違いを感じます



向陵もよく戦ってました


県総体では対戦しない可能性が高いので『ここで倒したい』感が、応援団の盛り上がりも含め、こちらにも伝わってきます


かたや、勝って当たり前感の帝京


点を取っても静かぁ笑


両校のみなさん楽しい試合をありがとう


県総体も頑張ってくださいね

では
e0181939_23335594.jpg
長岡ニュータウン運動公園サッカー場  新緑に映える山が気持ちいかったのでした(写真は帝京と向陵ではありません)


X-E1 XF18mm



結果  親父作成(間違ってたらすみません)  
e0181939_09255920.jpg

青の四角はJFA高円宮杯新潟県サッカーリーグ不参加チーム(違ってたらすみません)



by kurotokin | 2019-05-12 09:22 | その他 | Comments(0)
2018年 10月 13日

日本代表戦を観に行く

昨日


ビッグスワンでおこなわれた日本代表戦を観に行きました



七月にサッカー部を引退した三号と



着替えを積んで五時に中学校へ奴をむかえにゆき、そのまま高速へ



うちから中学まで車で5分、中学から高速入り口まで車で3分



普段そういう場所で生きていると意識することもそうそうないんだろうと思いますが



相当ーに便利なところです笑


途中


自身初の北陸道事故渋滞にまきこまれつつ


高速出口や高速出てからも、ナビや案内標識を無視して細い道や農道みたいな道をうごめき無事にスタジアムに


もし案内どおりにすすんでスタジアム周辺の渋滞にまきこまれてたら相当時間がかかってたと思われます


賭けてみてみていいかな


あとで文句を言われるであろうことを想定し、そう言ってから『えいやっ』と案内される方と逆方向にハンドルを切りました



勝った!父ちゃん勝ったで!!エイドリアーン!!!


超きもちいい笑


頭は使うためにあるんだぜ


三号に言っときました爆


やっぱり、テクノロジーとかそういうものに頼りすぎちゃいけねぇね


そういうことです笑


ボケ防止になりますし


失敗したとしてもそれもまた経験


さて


2010年アフリカWC後の日本代表戦に行って以来の代表戦


作法としては

飲食物は地元で調達すべし
メイン掲示板の観える席にすべし

以上です

スタジアム内外どこも混んでて買えません
若く新しい選手だと誰がどこだかわかりません笑

腹減った


ゲームは・・


報道ではおおむね高評価でしたが


まだまだな印象でしょうか


とったと思ったボールが取り切れず、また取り合いになり、とりあえず目の前の相手にとられないようにさわりにいくが触るのが精いっぱいで意図がないので相手にわたってしまう


とか


パスを出しても、受け手が『えっ俺かよ』あるいは『そこに出すのかよ』っといったかんじであわてて動く、みたいなケースが多々みうけれられ、当然ながらその一瞬の遅れのためにうまくつながらなくなっていくという、、、。


あるいは


そこじゃとられるだろうというところにパスをだしてしまう、とか。あそこにだすなら相当なパススピードが必要だんべ?



さらなる上を目指し、どうか頑張ってください


2010年はペルーとスコアレスドローだったけど今日は得点がみれたからそのへんはいがったです(よかったです)


では


e0181939_13384225.jpg


e0181939_13384238.jpg


e0181939_13384273.jpg




席 メイン掲示板横のうえから三番目 笑
e0181939_13384282.jpg



ピッチは観やすかったですけどね
e0181939_13384211.jpg


選手入場へ
e0181939_13385702.jpg


XQ1


ちなみにスタメン紹介で一番声援が大きかったのは大迫選手だったと思います


by kurotokin | 2018-10-13 13:53 | その他 | Comments(0)
2017年 10月 05日

サッカーですよ

e0181939_20385568.jpg



お久しぶりです


夏がすぎ・・・


あっ


という間に


秋ど真ん中・・・


先日


我が家の3号が所属する中学のサッカー部の試合がありました


三年生が引退をし


残った部員は8人・・・涙


サッカーは11人でやるんだよ・・? 笑


水泳部から助っ人を一人お願いし


合計9人


頑張りました


きっと


油断があったんだと思う


こちらは


とっくのとうに開き直れていて


一人一人がやることをやるだけ・・・


そして


3戦全勝で一位になりました


おめでとー パチパチ


名古屋グランパスエイトの風間八宏監督いわく


数的不利なんてものはない




うーんなるほど、そうかもしれませんね



人数が少ないといっても常に11人対11人でボールを奪い合うわけではない


局面局面では2対2、3対3、4対4の戦いになるんだからそこで負けなければ何とかなる、と3号には言っておりました


寄せは厳しく と いまここでのボールの奪い合いに負けるな と


いやよく頑張りました


思うに、この試合に限ったことではないんですが


県内のクラブチームの強豪校のサッカーを観たこともありますが


なんか、迫力に欠けているようなきがして・・


ボールをもったらまずパスの出しどころをさがす、みたいな


あながなければゴールの右左と延々ボールをまわすとか・・



もっと勝負をしてもいいんじゃないかえ


と思う


今回

相手FWがボールをもっていて、ゴールまでDFは皆無、いわゆるフリーですな、なのになぜわざわざ密集に入ってくる

とか


サイドチェンジして守りの手薄なエリアを攻めれば大チャンスじゃね


とか


まずはゴールだべ


あと思ったのは


人数二人余っているんだから、うちのボールホルダーを3人で囲んじゃえばいいんじゃね、それでも人数は同数なわけで・・


やはりサッカーは頭が大事なのだ


うちは人数少ない分、頭もフル回転させいたんだろうと思う どうすりゃ勝てるんだかと




さて


上位2校が上の試合の出場権を得ました


しかーし

メンバーが一人骨折し(涙)


さらに強い相手とやるのに


8人で


こりゃ、まじめに、だめだな 笑


でも応援してるぜ、頑張れよ


というわけで このへんで


X-T1 10-24mm



e0181939_20390682.jpg



















by kurotokin | 2017-10-05 21:36 | その他 | Comments(0)
2017年 08月 12日

インターハイへGO

勝利に酔い


牛タンに酔い


ずんだシェイクに酔いしれる・・・


母校の応援に仙台へ行ってまいりました


朝4時に出て日帰り


思ったより時間がかかりました・・・


にしても


長岡ナンバーなんかどこにもいないわ


出場は宮城と埼玉だけど・・・


長岡からって・・・


いったい


どこの応援やねん 爆


生きてるうちにはもう行けないかも知れないですからね


いっといてよかった


部員の応援チャントにあわせ手をたたく


楽しいですねぇ


甲子園に高揚する気持ちがよくわかる


さて


母校の勝利に酔いしれた後は


牛タンだ


限定の厚切り芯タン定食


うんめなぁ


あ、でも年寄り(私)にはあごに来ますぜ笑




e0181939_14214729.jpg





e0181939_14214635.jpg
最終結果2-1




e0181939_16545300.jpg






e0181939_16553655.jpg






e0181939_16560535.jpg







e0181939_16522015.jpg







e0181939_16510153.jpg


伊達の牛タン

XQ1 & スマホ


by kurotokin | 2017-08-12 14:23 | | Comments(0)
2017年 07月 05日

新潟県中学サッカー大会中越地区予選 2017 2日目

e0181939_18265137.jpg

中越大会が終わりました

優勝は長岡西

がたいがでかくて(小さい子は近寄っちゃいけないよ、吹っ飛ばされるから笑)でも足元の技術はしっかりしていて

足先だけでも相手より先にボールに触る、という気迫があって

優勝したいという気概もあって

全員が仲間を鼓舞する声がでていて

プレスがはやくて

中盤でボールを持って、パスを出せる状況になったらシンプルにディフェンスラインの裏へ供給する戦術が徹底されていて、、、

勝つべくして勝った、という印象でした

出場16チームのうち、頭一つ抜けていた感があります

準優勝の東北は、またしても彼が決め、一時は1対1でどうなるかわからない展開に

いやいや またまたいいもんみせてもらいました

彼は 一試合目2ゴール多分1アシスト、二試合目4ゴール1アシスト、3試合目(準決勝)は見ていないのでわからず、4試合目(決勝)1ゴールという、親父が観た三試合全9ゴールに絡む大活躍


彼は一体何者なんだろう?笑


さてさて、上位4チームが県大会出場です


頑張ってください





by kurotokin | 2017-07-05 19:01 | 子供 | Comments(0)
2017年 07月 05日

新潟県中学サッカー大会中越地区予選 2017 一日目

e0181939_00053700.jpg
※公式記録ではございません




3号の中学サッカーが終わった


まだ2年ですけれど・・・


あ、終わってないか爆


でも、3年生が引退したら部員8人、、、


にーん


といって、分身してくんねかね


しっかし


記録的大雨により


避難勧告、土砂くずれ


のなか


よくやったわ


大会を


てっきり順延かとおもってた、、


とりあえず、優勝を目指していたわけでしたが


一週間ほどまえから天気予報とにらめっこして


いやーな予感はしておりました


うちらのスタイルだと、雨が一番やばい


いや、雨ではない


水たまりが一番やばい笑


あれじゃ、ストイコビッチでもいなけりゃ勝てないぜ(←知ってます?)


と、思ったら いた 相手チームに笑


あのピッチコンディションであのパフォーマンスはすごい


うちらは、フィジカルで劣るからこそ、いきのいい動きとつなぎで戦うスタイルだったのだが


あのピッチでは通用しない


バックパスを有効に活用するチームだったのだが


それは相手へのラッキーパス笑


いいところでとまるわ笑


よって使えない


そして、しっかりとしたフィジカルと体幹があってこその、正確なキック ということを水たまりのピッチで思い知らされる


そして何より、決定的な仕事のできる個がいるところは強い


あのピッチで、あの場面で、冷静に、しかも強烈なシュートを決めてくるメンタルとフィジカルと体幹と技術

他の19人には見られませんでした

たいがい転んでますよ


力ないボールがいくだけ


いや、いいもんみせてもらいました

彼は何者なんだろう?


さてさて、三年生の子たちは冬のフットサル大会は、会場までの道中

バスの故障で、高速立ち往生にて不戦敗

上に行けず・・

予選を勝ち抜いての試合だったのにね


今回は、4月から結構いい戦績で(負け1つ、最大失点2)親も期待をしていましたが


ひどいピッチに力を出し切ることなく敗退


なんか、かわいそうでねぇ・・


コンディションが悪いのはどちらも一緒でしょうが、それがより影響してしまうのはこちらのチームだったように思います


コンディションがよくなれば当然相手のパフォーマンスもよくなるでしょう


けれど


負けるにしてもすべてを出し切らせてやりたかった


というのが素直な親の思いです


でも、選手は全力で頑張ってました。お疲れさん。ありがとう。



さて3年生のとあるお父さんと私

こころにぽっかりと穴が開いてしまって

お互い溜息


これからおいらたち、どうすりゃいいんだろかね





by kurotokin | 2017-07-05 00:19 | 子供 | Comments(0)
2015年 10月 06日

全日本少年サッカー大会 新潟県予選

e0181939_10242955.jpg




3男の小学校のサッカーが終わりました


全国大会への切符をつかむための予選


参加154チーム 


優勝はしないとして超ミラクルで(笑)ベスト32くらいは行ってくれないかと思っていましたが・・・


初戦敗退


くじで2回戦から登場ですけども



去年までは地区予選を戦って上位チームが県大会、だったのですが


今年から全県総当たり


未知のチームと対戦


この辺は相手も同じわけですが・・・


さて、今回


やつらが苦手なタイプのチームだった・・・


ボディコンタクトをしっかりとやってくるチーム・・・


パス回しに長けているとかうまいサッカーをするタイプのチームにはそんなに弱くないが


ボールはほっといても、こいつ(ボールに近づこうとする人)は絶対に行かせない!!


というチーム


がつがつくる


というチームには弱い(笑)


まぁ今回はそんなにがつがつくる というほどでもなかったが・・


加えて


主審との相性も悪い(笑)


結構 とりません あれファウルじゃね? というのもとりません


撮影していたビデオにも「あの審判と相性悪いんだよなぁ」とつぶやく私の声が・・


案の定というか、その予感が現実に(笑)


日本代表がハリル監督になって球際の強さ、といわれ多少の激しいプレイには寛容になっているようですが



あれはちと違うんじゃね?と思ったりします


とはいえ 6年間お疲れ様


芝の上で闘う、真剣勝負のサッカーはもう終わりです


楽しかったなぁ


周りにすごいプレーヤーがいたりするのですが


やはり脳が重要だと思い知らされます


技術、体力があっても脳がないと


考える、ということですね


状況判断と最良のプレイの選択


そして闘うためのメンタル


新潟県刈羽村にある、原発資本で造られた大変すばらしいサッカー場


次男の時から3年ここに通ったが もう来ることもありませんな・・


またひとつ 最後の が過ぎてゆきます・・・



x-Q1

by kurotokin | 2015-10-06 10:27 | 子供 | Comments(0)
2013年 09月 25日

終戦

サッカーをしている3号の、


いや2号もサッカーをしてるけれど、も



試合の代表選手に選ばれることが目的の、試合の空き時間に女の子の話で盛り上がるのが目的の、




ベンチで居眠りを始めてしまう、



そんな2号はおいといて(笑)



そんな3号の、4年生のシーズンが終わりました(早っ)



もう、冬がそこまで来てますから(爆)



9月初めの県大会出場をかけた試合では地区予選で敗退。残り2枠をかけたプレーオフにまわったものの夢叶わず。この間の別の大会でも地区予選で敗れ終戦・・・。


春先から夏の初めにかけて、ほぼ互角にわたりあっていた(はず)チームがきっちり仕上げてきたのに対し、完全においていかれた感じ(涙)


まぁ、そもそもチーム事情が違いすぎるというところがありますけどね。監督はじめコーチの方々にはホント頭が下がります。手弁当ですから。しかも仕事のお休みの日にはサッカーばかり・・・。本当に好きじゃないとやってらんないねぇ、と、うちのばさ(ばあちゃん)さえ呟きます。


でも、奴らならもっとできたはずだ!


という思いが親にはあり、なんか複雑でした。


終戦の後、同じく敗れたチームとの交流戦となり(練習試合)どうやら子どもたちが好きなポジションでやったみたいですが、ものすごく迫力があってしかもものすごく楽しそう。試合のときとまるで別人というか別チーム(笑)


サッカーってこれでいいんだよなぁ。勝つために動きを縛られて試合中に怒鳴られて(うちじゃないですよ)じゃなく・・・・。自由に楽しくのびのびと、すなわちプレーの決断と責任は選手がとるということ。そして結果強くなる。っていうのがいいなぁ、親父としては・・・。


というわけで終わります。本日もお付き合いいただきありがとうございました。


e0181939_10123613.jpg




e0181939_1013219.jpg




e0181939_1013720.jpg





k-5 50-200mmWR

by kurotokin | 2013-09-25 10:13 | その他 | Comments(0)