人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:田舎の今( 259 )


2019年 06月 05日

泉田






e0181939_14195131.jpg





泉田(いずみだ)という場所がある


夕方



その名のとおり



田植えの終わった田んぼが


泉のように輝いていた・・・



この時期は



水のはった田んぼに緑が映り


それはそれは・・


山に登れば



田んぼにかこまれた


この土地は


水の中に集落が浮かんでいるようで


もう


それはそれは・・・笑







e0181939_14195854.jpg












e0181939_14195263.jpg




























e0181939_14195804.jpg














e0181939_14195215.jpg













e0181939_14195291.jpg

夕日に輝くお寺も、それはそれは・・・で、


こんなところで眠るのもいいんじゃね?


と、素直に思いました


冬は(春の彼岸)雪が多くてお墓参りにはいきませんが


お盆や、秋


おまいりに来るのも良いものですよ


泊まるところもある、温泉もある、ごはんもおいしい


川もある山もある


孫を連れてお参りに



楽しく供養されれば本望だ(わたしなら)



お墓のない都会の方も是非ご検討を(おおまじめ笑)



仏さまも



きっと



喜んでくれるとおもいますよ・・・


さて



夕方、何人もの人がおらとこの(自分のとこの)苗をみにきてました


植えたばかりで、かつ何日間か強い風が吹いていたのできがもめたのでしょう


秋まで、大事にお育てください



では


X-E1 XF18mm






by kurotokin | 2019-06-05 19:29 | 田舎の今 | Comments(0)
2019年 02月 20日

たまには外を

三号が高校受験となり


子供のサッカーをメインに運動会やらなんやらを撮るのに使っていた canon 70d と70-200mmf4 (is無し)を手放しました


いい写真を撮ってくれました


さかのぼること2週間、雪景色を望遠で撮りたくて 70dを取り出しましたが


なんか楽しくなくて笑


だって


眼がみえないんだもの


再生表示が老眼と屋外のせいで見えなーい!!


ミラーレスの電子ファインダーに慣れてしまうと、もう私は光学ファインダーには戻れない


再生表示を電子ファインダーで観る快適さ


いやいやありがたやありがたや


そんなわけで、てばなしました


ですが、今後動体をとるであろう事態も考慮し


?のついていたX-T1も手放し


X-t2を購入いたしました


さて、今年は雪が少なく


ゆんべも(ゆうべも)


三月末か、くらいの暖かさで


ほんとに、季節をまちがってしまうくらいでした


少し前の晴れた日


久しぶりに


呑みじゃないやつ笑


雪景を


X-T2とX-E1で


では

e0181939_13085464.jpg



e0181939_13085414.jpg





e0181939_13085478.jpg



e0181939_13085492.jpg



e0181939_13085459.jpg
x-t2 xf10-24mm


e0181939_13085333.jpg










e0181939_13085313.jpg
x-e1 xf35mm f1.4 上 xf18mm f2 下



by kurotokin | 2019-02-20 13:34 | 田舎の今 | Comments(0)
2019年 01月 17日

買い戻した X-E1 で正月をとる


今年は雪が少なくて助かります


とはいえスキー場では2mオーバーありますのでちょうどいいんじゃないでしょか


大変なのは除雪仕事が少ない土建屋さんかな


さて、


何年か前、兄にX-T1をもらったのを機に売り払った X-E1


この度 買い戻しました


撮影のストレスはなくなったものの、出てくる絵に



何かが違う・・・


と思うことしきり


X-E1で感じた艶がどうにもでてこない・・


なにか絵が平面的で・・


ベルビアなんかはもうやりすぎで汚く品のない絵に見えてしまって・・



ネットをみればそう感じてる方は結構いるようで


決定的だったのは



昨年末、新潟市にある、女子大生がおじさんの相手をしてくれるという 爆


しょっぺみせ番付東前頭筆頭 おでん処じゅんちゃん


に、T1にXF35㎜F1.4つけてで参上したのでありますが


うーん


このレンズの良さがでていないんでないの?


もっと浮きでるような、はっとする絵が出るんだったんじゃないの?


凡庸にすぎる


と、どーにもがまんできなくなり


マップカメラ様で16800円で買いました 安っ


やっぱいいですよ


このカメラと、同時に世に出た18㎜とか60㎜とかもちろん35㎜の組み合わせなんかはは、もう最高だとおもいますな


てなことでX-E1で撮った我が家の正月・・・


そしてなぜか、XF18㎜ F2もあったりする・・・・(爆)


e0181939_14363942.jpg


e0181939_14364009.jpg



e0181939_14363964.jpg





e0181939_14363427.jpg

e0181939_14363313.jpg

e0181939_14363353.jpg


e0181939_14361522.jpg












前はシルバーでしたが今回は黒

e0181939_14360010.jpg




e0181939_14360775.jpg










その他
e0181939_14364727.jpg
e0181939_14364796.jpg
e0181939_14364788.jpg

e0181939_14363959.jpg

X-E1 XF18mm F2

XF18㎜もすこぶるよい笑

追記:すべてjpg撮って出し、カメラ内リサイズ以外一切手を加えておりません




by kurotokin | 2019-01-17 12:22 | 田舎の今 | Comments(0)
2019年 01月 08日

おめでとうございます

あけましておめでとうございます


年末年始は超多忙の我が家もすこし落ちついてまいりました


平成最終年、そして新元号元年


どうかよい年でありますように


e0181939_14365122.jpg







e0181939_14364743.jpg








e0181939_14364708.jpg








e0181939_14354403.jpg
               XQ1







e0181939_14354389.jpg
XQ1









e0181939_14353433.jpg
XQ1








e0181939_14353480.jpg

XQ1









e0181939_14353313.jpg
XQ1




X-E1 XF18mm F2
XQ1


by kurotokin | 2019-01-08 14:45 | 田舎の今 | Comments(0)
2018年 12月 28日

雪になりました

本格的な雪になりました


脅されていた



80センチ、とか60センチにはなりませんでしたが




3,40センチくらいでしょうか



もしかして



お正月に雪はないかも



と思っていましたが



とりあえずよかったです



大雪すぎるのもこまりますが



ある程度は降ってもらわないと。



今朝も一時間半ほど除雪をしました


いい運動です


おかげで目方が減ってゆきます嬉



ただ



その分酒の量が・・・


では



昨日と
e0181939_10082978.jpg



今日
e0181939_10090105.jpg

X-E1 XF10-24mm





by kurotokin | 2018-12-28 10:16 | 田舎の今 | Comments(0)
2017年 12月 13日

きたぜ

きましたぜ


ホワイトデビル


もう



慌てない



来るもんは



しょうがねぇこっつぉ 笑


いや


笑うしかない 爆



12月15日をまえにして



これだけ積もるのは


記憶が定かであれば


この20年で2回目くらいかね?


積雪予報もあたったこっつぉ


大体50センチくらい?


我が家の除雪機が


初稼働


にして


ぶっ壊れ  笑


やっちまった


際まで攻めすぎて


雪の下の障害物に衝突


雪を掻き込むロータリーと回転軸をつなぐボルトが切れた


まぁ、負荷がかかりすぎるとそうなる仕組みになっているのでごじゃいやすが


予備のボルトがあってよかった・・・


さて


これから


続きをやろうか


明日の朝にするか・・・・


今は小康状態ですが


やっとかないと・・・


寝てる間に積もるなら


今やって、少しでも雪のかさを減らさなと大変なことに・・・



降らないときまっているなら


やんねけどね・・・


必要ねすけ (ね=ない、すけ=から)


雪ごったくは


先を読み


こまめにこまめに、が鉄則です



さて



呑んじまったし


やーめた 爆


e0181939_20462622.jpg
積雪約50センチ これより高くなっては手間が倍 こまめにこまめに

xq1




by kurotokin | 2017-12-13 20:49 | 田舎の今 | Comments(0)
2017年 05月 08日

六日町の桜

GWが終わりましたねぇ


残り雪も山以外には見えなくなり


桜も終わり


でもまだストーブを付ける日が合ったりと・・・


南の人々には(新潟以南)


既に、春という感覚はきっとないのでしょうが


雪国は、まだまだ春ですぜ笑


4月25日 当地は桜が満開でした


でも、なんか、すぐ終わった気がするなぁ


さて、畑に行きますか


仕事が一週間遅れている・・・


肩がいたく、仕事がままならない・・・



そう、それはきっと50肩・・・


むちうって、耕しに行ってまいります・・・


では



e0181939_10381442.jpg





e0181939_10381510.jpg




e0181939_10381543.jpg




e0181939_10381522.jpg


X-T1 10-24mm







by kurotokin | 2017-05-08 10:39 | 田舎の今 | Comments(0)
2017年 04月 19日

長岡は桜が満開です

昨日は 関東は暑かったようですが


越後は寒い


9度


フリースだけじゃたんねぇこて(たりませんことよ)


長岡へ用事で出かけたのですが



桜が満開でした



ここ六日町(南魚沼市)はまだですがね



と思っていたら


こんな寒いのに


今日あたりちらほらと咲き始めたみたいでした


雪国にも


やっと春がきました


では




e0181939_18465288.jpg




e0181939_18465231.jpg



e0181939_18470592.jpg

e0181939_18531039.jpg



XQ1


by kurotokin | 2017-04-19 18:53 | 田舎の今 | Comments(0)
2017年 02月 15日

松之山の婿投げ

先週末、当地の雪まつりがおこなわれました


大神宮様の春祭りを起源に始まった雪まつり


これが過ぎると新春の行事も終わりをつげ


暦の春から季節の春へ・・


さて、さかのぼって一月六日には六日町の鎮守様八坂神社の春祭り・婿の胴上げが行われました


社殿内で婿さん(現在は婿に限らず)を胴上げしてお祝いをするという


で、西の山をこしてさらに進んだところに


松之山という集落があります。昔は松之山町だったけれど今は町村合併で十日町市



その松之山では1月15日に”婿投げ”という行事が行われます。


新潟県内では毎年ニュースに出てくるのですが


それを見るたび




うーん、投げられてぇ・・・


と思います(笑)


地元の方だけでなく公募もあるみたいですので、投げられてみたい方はお好きにどうぞ(笑)



では

e0181939_09324031.jpg



e0181939_09324071.jpg



e0181939_09324181.jpg



e0181939_09352086.jpg







e0181939_09323735.jpg




e0181939_09323873.jpg




e0181939_09323837.jpg


投げた後は炭を塗ったくって無病息災・・
e0181939_09323845.jpg



e0181939_09323949.jpg


e0181939_09323967.jpg



e0181939_09324025.jpg





これ、去年の映像で・・。雪が少なくてそっと投げたと地元の方。今年はそこそこ雪、ありますよ。



(何番組かとりました。時間が前後しています)



by kurotokin | 2017-02-15 09:50 | 田舎の今 | Comments(0)
2017年 01月 24日

雪の事故

雪が降っております


鳥取やらあちらでは大変なようですが、例年の4倍から10倍の量!!!とか


もう


じぇじぇじぇっ


こちらはまぁ、普通ですかね


除雪に時間はかかりますが、まぁ、それだけですので、特に大変とも思いません


除雪、楽しいですよ、これくらいなら。痩せますし(笑)


これが、もっさもっさ降ってきて


雪のやり場がなくなってくると、大変です。


雪をどかしたいのに、どかす場所がない


なので、どかすスペースづくりのために雪をどかす


するとそこに、どさどさ雪が落ちてきて


そこの雪どかしに精一杯で、どかしたころにはまたどさどさ落ちてきていつまでたっても、本丸の除雪までたどり着かないという・・


ひどいときは3次攻撃位に・・


思い出しただけで背筋が凍る・・

ちなみに・・
e0181939_21071817.jpg
2の雪を1へ、3の雪を2へ、屋根とつながった雪を3へ
まぁ、たいしたことありません。雪の落とし場所、やり場所がありますから



e0181939_21071977.jpg
そのうちに雪のやり場がなくなってゆき、フラットなステージみたいに・・・
こうなるとやばいです。屋根とつながった雪は上げなければなりません
e0181939_21071940.jpg
次々に降ってくる雪を上げるため、上げた雪を移動して場所を作らなければなりません。もうこうなると災害レベル。38豪雪とか56豪雪とか言われるような・・

よくある、昔の雪国の写真のイメージでしょうかね。家へは2階から出入りして、でも雪の階段を上がらないと道に出られない、道には屋根よりも高く雪があって人はそこを歩いてゆく、みたいな・・・


さて、ニュースで鳥取県の男性が除雪中、側溝に足をとられ転倒し頭を除雪機に巻き込まれて亡くなったとやってました・・


想像できない方のほうが多いと思いますが・・・


私なんかもうリアルに想像できちゃって


ニュースをみながら




う”わ”-っ


て叫んでしまいました


いやいやいや恐ろしい、まぁ、きちんと使っていればそうはならないんですが、改めて自分も気を抜いてはいかんと思いました。あれに頭って・・・。怖い・・。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。。。


あしたは少し落ち着きそうです。では。



                 除雪機 うちのは極小です
e0181939_18175965.jpg



e0181939_18180056.jpg

      この、鉄の歯、みたいなのがぐるぐる回って雪をかきこみます




e0181939_18180256.jpg
かきこまれた雪が奥に入ってゆき、高速回転のプロペラによって飛ばされます

   
e0181939_18180069.jpg
これに頭が・・・事故のはもっと大きな除雪機のようですが・・
e0181939_18180180.jpg

e0181939_18180192.jpg


通常、レバーを握らないとロータリーは回らないのです
e0181939_18180171.jpg

事故は二人一組で行っていておきたということですからお一人が動かしていてお一人が前に行ったか・・

中にはレバーを紐か何かで固定してしまう方もいるそうなので、そりゃ、いけませんな


よく雪が詰まってしまって雪をかきこまなくなってしまうこともあるのですが(そういうときは付属の棒でつっつく、親父の場合はバールでたたく)
、前に出るときは必ずエンジンを切るようにしています。念には念を、です。

XQ1






by kurotokin | 2017-01-24 21:22 | 田舎の今 | Comments(0)