人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 154 )


2019年 06月 17日

六日町高校吹奏楽部定期演奏会

e0181939_12391702.jpg


昨日、六高(ろっこう=六日町高校の通称)の吹奏楽部の演奏会にでかけました


いやいや、すんばらしい笑



中学校のは、部活の壮行会とか、合唱祭のアトラクションで聴いたことはありましたが


高校ははじめてでした


なにせ


うちから観客席まで、徒歩5分笑



心をきれいにするために


たまには芸術に触れないと


そして


先週の運動会でも楽しませてもらいましたが



高校生が一生懸命頑張っている姿


いいものですなぁ


部員さんの保護者じゃありませんが


かなりの部分、親目線になっていて笑


がんばってるねぇ


と、うるうるしそうでした


皆さんありがとう これからも頑張ってくださいね


e0181939_10464488.jpg
卒業生との合同ステージ、総勢50名を超す演奏は圧巻でした



さて、



こんな演奏会に


散歩感覚で


気軽に行けて


とても恵まれた場所と思う


来週は布袋寅泰氏ライブもあるんですよ


もし、


田舎に移住するなら



是非



こういう場所をお選びください笑


芸術も身近に!!


健康づくり(坂戸山登山)も身近に


川遊びも身近に


スキーも身近に


うまいコメも身近に


うまい水も身近に


買い物も、病院も身近に(これが遠いとこはだめですよ)


銀行も、郵便局も、警察署も、消防署も身近に


そして


これ大事


呑み屋も身近に(至近50歩)爆


では




by kurotokin | 2019-06-17 11:12 | その他 | Comments(0)
2019年 05月 12日

高校サッカー始まる 新潟県高等学校春季地区大会 中越地区サッカー競技大会

我が家の三号が高校に入学しサッカー部に・・


高校サッカーが始まりました 嬉



中学までは上手な人はjリーグの下部組織などをはじめとするクラブチームに



上手な人というか意気込みのある人、ですかな



それが、ほとんど高校の部活に入ってくる



中体連の選手の親だったじじいにとっては一気に世界が広がった感じ?


すごい選手たちと同じ土俵でやれるんじゃい爆


こないだ公式戦がありまして


インターハイ予選の予選


うちらは中越地区というところになるのですが


参加19校のうち13校が県総体に出場


で、ここに正月の全国高校サッカーベスト8の帝京長岡高校が


こんなローカルで?


テレビに出てたあの方たちが?


相手はフツーの部活生もいたりしますけど?


まぁ、しょうがありませんな


平等に平等に


で、決勝がその帝京長岡高校と長岡向陵高校


いやいや、面白かった、楽しかった


全国制覇を目指す帝京と、かたや新潟県高校サッカー界公立の雄(と思う)


ちなみに長岡向陵高校も正月の全国出場経験あり


中越地区では2強でしょうな、長岡市内に限っても長岡ダービー



結果は3-2で帝京勝利だったのですが


一時は0-2で向陵リード


おもしろかった


しかし、帝京の、全国ベスト8メンバーのラスボス感が半端ない笑


京都入りが内定しているというキャプテン谷内田君のプレーは、みていて楽しいですなぁ


相手を手玉に取るようなプレイで魅せてくれます


たしかな技術と広い視野と冷静さ



レベルの違いを感じます



向陵もよく戦ってました


県総体では対戦しない可能性が高いので『ここで倒したい』感が、応援団の盛り上がりも含め、こちらにも伝わってきます


かたや、勝って当たり前感の帝京


点を取っても静かぁ笑


両校のみなさん楽しい試合をありがとう


県総体も頑張ってくださいね

では
e0181939_23335594.jpg
長岡ニュータウン運動公園サッカー場  新緑に映える山が気持ちいかったのでした(写真は帝京と向陵ではありません)


X-E1 XF18mm



結果  親父作成(間違ってたらすみません)  
e0181939_09255920.jpg

青の四角はJFA高円宮杯新潟県サッカーリーグ不参加チーム(違ってたらすみません)



by kurotokin | 2019-05-12 09:22 | その他 | Comments(0)
2018年 10月 13日

日本代表戦を観に行く

昨日


ビッグスワンでおこなわれた日本代表戦を観に行きました



七月にサッカー部を引退した三号と



着替えを積んで五時に中学校へ奴をむかえにゆき、そのまま高速へ



うちから中学まで車で5分、中学から高速入り口まで車で3分



普段そういう場所で生きていると意識することもそうそうないんだろうと思いますが



相当ーに便利なところです笑


途中


自身初の北陸道事故渋滞にまきこまれつつ


高速出口や高速出てからも、ナビや案内標識を無視して細い道や農道みたいな道をうごめき無事にスタジアムに


もし案内どおりにすすんでスタジアム周辺の渋滞にまきこまれてたら相当時間がかかってたと思われます


賭けてみてみていいかな


あとで文句を言われるであろうことを想定し、そう言ってから『えいやっ』と案内される方と逆方向にハンドルを切りました



勝った!父ちゃん勝ったで!!エイドリアーン!!!


超きもちいい笑


頭は使うためにあるんだぜ


三号に言っときました爆


やっぱり、テクノロジーとかそういうものに頼りすぎちゃいけねぇね


そういうことです笑


ボケ防止になりますし


失敗したとしてもそれもまた経験


さて


2010年アフリカWC後の日本代表戦に行って以来の代表戦


作法としては

飲食物は地元で調達すべし
メイン掲示板の観える席にすべし

以上です

スタジアム内外どこも混んでて買えません
若く新しい選手だと誰がどこだかわかりません笑

腹減った


ゲームは・・


報道ではおおむね高評価でしたが


まだまだな印象でしょうか


とったと思ったボールが取り切れず、また取り合いになり、とりあえず目の前の相手にとられないようにさわりにいくが触るのが精いっぱいで意図がないので相手にわたってしまう


とか


パスを出しても、受け手が『えっ俺かよ』あるいは『そこに出すのかよ』っといったかんじであわてて動く、みたいなケースが多々みうけれられ、当然ながらその一瞬の遅れのためにうまくつながらなくなっていくという、、、。


あるいは


そこじゃとられるだろうというところにパスをだしてしまう、とか。あそこにだすなら相当なパススピードが必要だんべ?



さらなる上を目指し、どうか頑張ってください


2010年はペルーとスコアレスドローだったけど今日は得点がみれたからそのへんはいがったです(よかったです)


では


e0181939_13384225.jpg


e0181939_13384238.jpg


e0181939_13384273.jpg




席 メイン掲示板横のうえから三番目 笑
e0181939_13384282.jpg



ピッチは観やすかったですけどね
e0181939_13384211.jpg


選手入場へ
e0181939_13385702.jpg


XQ1


ちなみにスタメン紹介で一番声援が大きかったのは大迫選手だったと思います


by kurotokin | 2018-10-13 13:53 | その他 | Comments(0)
2017年 10月 05日

サッカーですよ

e0181939_20385568.jpg



お久しぶりです


夏がすぎ・・・


あっ


という間に


秋ど真ん中・・・


先日


我が家の3号が所属する中学のサッカー部の試合がありました


三年生が引退をし


残った部員は8人・・・涙


サッカーは11人でやるんだよ・・? 笑


水泳部から助っ人を一人お願いし


合計9人


頑張りました


きっと


油断があったんだと思う


こちらは


とっくのとうに開き直れていて


一人一人がやることをやるだけ・・・


そして


3戦全勝で一位になりました


おめでとー パチパチ


名古屋グランパスエイトの風間八宏監督いわく


数的不利なんてものはない




うーんなるほど、そうかもしれませんね



人数が少ないといっても常に11人対11人でボールを奪い合うわけではない


局面局面では2対2、3対3、4対4の戦いになるんだからそこで負けなければ何とかなる、と3号には言っておりました


寄せは厳しく と いまここでのボールの奪い合いに負けるな と


いやよく頑張りました


思うに、この試合に限ったことではないんですが


県内のクラブチームの強豪校のサッカーを観たこともありますが


なんか、迫力に欠けているようなきがして・・


ボールをもったらまずパスの出しどころをさがす、みたいな


あながなければゴールの右左と延々ボールをまわすとか・・



もっと勝負をしてもいいんじゃないかえ


と思う


今回

相手FWがボールをもっていて、ゴールまでDFは皆無、いわゆるフリーですな、なのになぜわざわざ密集に入ってくる

とか


サイドチェンジして守りの手薄なエリアを攻めれば大チャンスじゃね


とか


まずはゴールだべ


あと思ったのは


人数二人余っているんだから、うちのボールホルダーを3人で囲んじゃえばいいんじゃね、それでも人数は同数なわけで・・


やはりサッカーは頭が大事なのだ


うちは人数少ない分、頭もフル回転させいたんだろうと思う どうすりゃ勝てるんだかと




さて


上位2校が上の試合の出場権を得ました


しかーし

メンバーが一人骨折し(涙)


さらに強い相手とやるのに


8人で


こりゃ、まじめに、だめだな 笑


でも応援してるぜ、頑張れよ


というわけで このへんで


X-T1 10-24mm



e0181939_20390682.jpg



















by kurotokin | 2017-10-05 21:36 | その他 | Comments(0)
2016年 09月 26日

昨日のような

e0181939_177795.jpg





こんにちは


連日にぎやかだった川も寂しくなりました


もうお彼岸も過ぎているのだから、当たり前なのでしょうが


なぜか、つい最近なような気がします。


子どもが大きくなってきて、ふと振り返ったときに


夏の思い出が多いからでしょうか


それとも


にぎやかな光景を観目にするからでしょうか


やっぱり、夏は特別な気がします。


そんな季節が、今年も過ぎてゆきました。


そして、夏がすぎて一気に寂しくなったのが


親父の頭髪(爆)


来年の夏には斉藤さんだな


まぁ高校生の時からは覚悟はできておりました


いま、おらかかやせがれに


髪の毛のある顔はそろそろ見納めだからよーく見とけ


といってます


触らせたり(爆)


でも、ですね・・


どーでもいーみたい


本人としては


お世話になったひとに最後に挨拶でもしといたほうがいいんじゃないか?


くらいに思ったりしますが・・・


あまりに風貌がかわったあとにお会いして、気を使わせるのが忍びない(爆)


さて・・・


スキンヘッドにでもするべか


寒いけど



x-T1 新潟県湯沢町 いつもの川にて

by kurotokin | 2016-09-26 17:25 | その他 | Comments(0)
2016年 06月 15日

訃報

昨日の朝


お友達のナヴィンさんからメールが入る・・・


"政五郎そば”の親父さんが亡くなったと・・



ま、ま、まじかー


・・・・


まるで親戚のおじさんが亡くなったかのような喪失感・・・


過去のブログを見ながら思いをはせる・・


思えば


あそこには



そばを食べに行っていたんじゃないんだなぁ・・・



あのおうちに、遊びに行っていたんだなぁ・・・



ソバ畑の真ん中で笑顔でたたずむご夫婦の写真が目に浮かぶ



仲の良いご夫婦だったと思う


屈託のない、子どのような笑顔のご主人だった


自分のそばを食べに来てくれるのが嬉しくてしょうがない、のが全身から伝わってくるご主人だった・・・


お客がいても、おばちゃんたちをふくめたおなじみさんと下ネタを繰り出すご主人だった・・・



”髪切った?”と聞くだけでセクハラになる、世知辛い世の中であれだけ”ド・ストレートでありながら”、いやらしさのかけらもない、おおらかでからっとした下ネタは・・見たこともないし、これからもみられないだろう・・・(笑)


農村地区では、床の間に男性性器をかたどったものが飾ってあるおうちがいまもある。昔は田んぼに立てた。42の厄除けではご神体にみたててお祓いをすることもある。子孫繁栄、五穀豊穣、豊作の象徴であり、ある意味大変神聖なものであり、大変ありがたいものでもあった。その行為を含め、口に出すことを忌み嫌うものではない・・。


そんなことまで思わせてくれるご主人だった・・



ナヴィンさによると




”もう蕎麦もやらないようです”



とのこと




きっと、そうなのでしょう。



業ではないですからね。代々受け継いでゆく”家業”では・・


政五郎氏が自分のそばをふるまいたくて始めた店だから・・


でも、古希を迎えてから自分のやりたいことをやって人生を終える。あっぱれ、と思う。なにより、それを奥さんがささえ、家族がささえる。家族の支え、というと大げさかなのかもしれませんが、でも、ふつうは嫌でしょう?自分ちがまんま店になるって。それをさせてくれる家族の温かさを感じます。そういうご家族の温かみが、あえてお店とはいいません、あの”おうち”の居心地の良さだったんだろうなぁ、と思います。素敵なお人柄があふれ出ていました。


政五郎さん、幸せでしたね。天国でまた、大好きなおそばを打ってくださいね。ごちそうさまでした。おそば、美味しかったですよ。




謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。




e0181939_123367.jpg




XQ1



いてもたってもいられず、政五郎さんに足が向きました・・・




田植えの終わった田んぼの向こうに、そのおうちは静かにたたずんでいた・・



鮮やかな赤にぬりかえられたブリキのカバーがやけに印象的だった・・



まだ日が浅いようで



玄関に塔婆がたっていた・・・



軽く頭をさげた・・・



XQ1






追伸:話を聞いたおらかも”アチャー、もっと言っておけばよかったー”と声をあげました。くだんの下ネタの時も”客(自分らのこと)いるし”といいながら笑ってました。ほんとに親戚みたいな感じに思っていました、勝手に。あれだけ包み隠さず”素”を出してくれるのは親戚くらいなもんでしょう。だからだと思います、きっと。


では



過去の政五郎さんの記事は”食べある記飲みある記地元”のタグからどうぞ。

by kurotokin | 2016-06-15 12:15 | その他 | Comments(0)
2015年 09月 23日

光の記憶

六日町のお隣、旧大和町浦佐にある池田記念美術館


ここで「光の記憶」という展覧会が開かれています


明治、大正、昭和の、地域の映像の記録です


一般の方が撮った、ありのままの人々の姿や暮らしの様子を観ることができます。なんと六日町のお医者さんが撮影した昭和11年の大雪の記録映画フィルムも上映されるという・・。よくも残っていたもんですなぁ、大変なお宝だ。


8月に長岡であった濱谷浩写真展「人間とは何か、日本人とは何か」にはゆけなかったので(涙)こちらはなんとしても行かねば。長岡より近いし。


開催は10月6日までです。



さて、9月の頭に高崎市美術館に行ってまいりました。


「鉄道とアートの旅」を観に。


お目当ては中井精也さんの写真展だったのですが・・・。


いやいや すみません あなどってました ものすごくよかったです 全部が。


美術館の敷地内には民家も!(昭和30年代の和洋折衷住宅)民家好きにはたまらない・・(笑)


展示は ですね 大人も入って滑って遊べるダンボールアートがあったり、鉛筆や墨のスケッチに同じ場所で撮影した映像を重ねたヤマガミユキヒロさんの「キャンバス・プロジェクト」などなど


いや、これ、すごく面白いです。何もない白黒のスケッチにだんだんと色がついてゆき一日の時間の経過とともに表情がかわってゆく・・。ずーと観ててもあきません。


中井さんのプリント作品ははじめて観ましたが、いいですねぇ、やはり。心が温かくなります。涙腺弱くなってるから涙でそうですわ。ヒーリング効果抜群ですな。ほんと素敵。


驚くのは中井さんの作品が撮影オーケー!なこと。
3階はだめですが、1,2階は撮影していだいて大丈夫ですと。中井さんのは3階ね、と思いつつ2階にいったら作品があるのですよ・・??

ききましたコッツォ


写真撮ってもいいんですか???

って

お気に入りのがあったらどうぞ

って もう なんという太っ腹。


たくさん撮らせていただきました(笑)


中井さんは撮影データや場所テクニックなど惜しげもなく公開してくださいます。きっと、こんな写真が撮りたいなぁという人を応援してくれてるんだろうなと感じます。そういうお人柄が作品にも表れてますよね。なんともまなざしが優しい・・・。


普段は写真展なんぞいかないだろうなぁ(失礼)と思われるような、近所で井戸端会議しているようなおばあちゃんがお二人で、なんやかんやいいながら写真をみている光景もみうけられました・・。少し遠いけど行ってよかったです。


会期は9月27日までです ぜひ皆様も



e0181939_13201617.jpg



e0181939_1320359.jpg

光の記憶

e0181939_1320521.jpg

人間とは何か、日本人とは何か



e0181939_13211110.jpg

鉄道とアートの旅

by kurotokin | 2015-09-23 12:05 | その他 | Comments(0)
2015年 09月 22日

そばの花咲く里にて

e0181939_1393271.jpg

飯山線 土市付近


稲刈りもちらほらと見かけるようになりました・・・




EOS 70D 70-200mm F4

by kurotokin | 2015-09-22 13:08 | その他 | Comments(0)
2015年 09月 12日

こうもりさんこんにちは

最近こうもりいなくなったよなぁ



えっ いるよ



と子供と会話をしたのが6月頃だったか・・



結構こうもりいるんですよ



夕方くらいになると ばっさばっさ 結構な数が飛んでいた



最近見なかったのは私だけのよう



で、火曜だったか


夜中にビール飲んでくつろいでたら


いきなり


ばっさばっさ と


部屋のなかを



いやー久しぶりに入ってきたなぁ



で、めんどくさいからほっといた


明朝 子供たちが発見


茶の間の壁に


e0181939_1135879.jpg






結構ね かわいいんですよ


ハムスターみたいな顔して


昼は寝てるのね


夕方 子供が 「こうもりどこいった?」と言うもんだで みてみたら いなくなっていまして


家のなかにいても 死んじまうしね どっかへ逃げたかな


と思ったら  夕食後  

どわー  っと子供の騒ぐ声


こうもりがね ばっさばっさ(笑)


超音波出てるんでしたっけ?よく知らんけど


部屋のなかを


ぐーるぐる ぐーるぐる


このへんはきっと皆さんが思い描くこうもりのイメージまんまな気がします(笑)


このまま我が家で死んでしまってはかわいそうなので


捕獲作戦に


ホントは虫取り網がいいんですが 魚とり網しかない


こっち向かてくるのにあわせて 網を降りますが


これがもう入らない



おやじ息があがる


こどもにバトンたっち


これもなかなかつかまらない


と 思っていたら


こうもりさんもつかれたらしく


すきまにはいって動かなく


チャーンス


と思って 捕まえようとしたら



ダイジョブなの?なんか菌とかもってないの?


と子供にいわれ


なーるほど かまれて 吸血鬼になっても大変だしな(爆)


ティッシュで捕まえて 逃がしてやりました


こうもりね ギィーーギィーーって鳴くんですよ


さて 昨日


朝飯を食ってたら


う‘ぎゃー


と床を指さして叫ぶ おらかか



こうもりが死んでる


わなわなと


え まてまて 逃がしたぞ 確かに     え 別のやつか?


事態がのみこめず でも 反射的にすわったまま足をあげるわたし





台座がついてんぞ・・・


やっぱり・・・



おもちゃですよおもちゃ


あーびっくらこいた


みれば みえなくも ないけど


どんだけドラマチックに死んでんだよ




e0181939_11203374.jpg






今日は ほんとーに久しぶりにいいお天気になりました・・

by kurotokin | 2015-09-12 11:23 | その他 | Comments(0)
2015年 07月 15日

道端の女神さま

e0181939_950042.jpg



松籟閣さんの前を走る道路


ちょうど門のむかいあたりに


神様たちがおられました


道祖神さまやら二十三夜様などなど


お不動さんもおられたかも



その神様のお世話をするおばぁさまたち



なんか優しげなおーらがでていてつい撮ってしまいました



神様もきれいにしてあげなくちゃね



とでも言ってるような優しい空気を・・・



松籟閣さんの見学を終えた後




再びその前を通る・・・



とーっても綺麗な神様たちが




すごーく輝いていて、すごーく嬉しそうにしているように見えました



くさった心が洗われました(爆)




ありがとうございました




ありゃ きっと 女神さまだな(笑)




では


e0181939_9502154.jpg




XQ1

by kurotokin | 2015-07-15 09:53 | その他 | Comments(0)