人気ブログランキング |

雪譜らgo!  by 雪国親父

kurotokin.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 12日

インターハイ新潟県代表決まる


e0181939_18353342.jpg




インターハイの新潟代表が決まりました



何をいまさら笑


親父の中で総括するまでかなりの時間がかかり・・・


大本命とみていた帝京長岡がベスト4で散り・・・


なぜまけた???


準々決勝 帝京長岡10-0新潟商業
     日本文理3-0新潟高校
     北越1-0開志学園JSC
     新潟明訓3-0加茂暁星

準決勝  日本文理3(PK5-3)3帝京長岡
     北越3-1新潟明訓

決勝   北越3-0日本文理


準々決勝2試合、帝京と文理の試合を見ていた、地区予選から数えれば4試合、帝京の試合を観ていたが、その攻撃力は群を抜いていた、と思う


ボールが動き人が動く


あっと思う間に、隙間に人が入ってきてボールを受け


対応しようとするときにはそこにはすでにボールも人もいない笑


次の展開に移っている・・・


全員が連動する、ちょうどTVでみたU20ワールドカップの日本代表のようなサッカーだった


エリア内にかなりの人数がはいってきて・・


文理さんは、中学校の部活父が見慣れた感じのサッカー


前線に預けて2.3人で何とかしてくれや笑


語弊があるかもしれないが、比べればそういう印象であった


全員が連動とは感じられず

後ろは、前にお任せ

という印象を持ったのは紛れもない事実


なぜ


負けたのか


守備のポカが出てしまったのか?


全国準々決勝敗退も



守備のポカだわな


今回も


そうとしか考えられない


みてないけど爆



前半0-2


後半追いつき2-2


延長前半勝ち越し3-2


子の時点で勝ったとおもったが


延長後半追いつかれ3-3


pk3-5


・・・


まじで?


ちなみに


なんで


こんなに帝京視点かというと


帝京のサッカーが面白いから


と、子供の同級生が帝京の主力で


そのママとうちのかかがなかよし、だったりするので・・・


しかし、帝京は選手も親御さんも喪失感が半端なく


立ち直れないと聞きました・・



そうでしょうなぁ、関係ないけど親父だってそうですから・・・爆


去年は決勝でPK負けだったんですからねぇ・・・


もう、言葉もない・・・


全国での帝京を見てみたかった・・



戦前の親父の予想は、文理さんには失礼ながら4-1で帝京、でした


決勝、北越3-0日本文理については


そうだろうなぁ


という思いです


なおさら、なぜ負けたのか


そう思います


帝京FW晴山岬君はU18日本代表の選ばれ、ポルトガルへ行きました


そこで、ぜひ、頑張ってください


それと


これをみて気を悪くされた日本文理さんの関係の方がいらっしゃったら謹んでお詫びします



北越さん、どうか頑張ってください




では







by kurotokin | 2019-06-12 18:36 | サッカー | Comments(0)


<< 六日町高校吹奏楽部定期演奏会      泉田 >>